アマノガワテンジクダイについて

アマノガワテンジクダイ

主な生息地:東南アジア方面の太平洋 、バンガイ諸島、インドネシア
学名:Pterapogon kauderni
英名:Banggai cardinalfish
和名:アマノガワテンジクダイ(天川天竺鯛)
別名:プテラポゴン・カウデルニィー
上目:棘鰭上目
目名:スズキ目
亜目:スズキ亜目
科名:テンジクダイ科
属名:プテラポゴン属
---------------------------------------------------------------------
■大きさ
全長:5cm~8cmほど
無料・フリー素材として提供しています。
関連カテゴリ:
海・川の生き物



新着動物写真

レッサーパンダ

レッサーパンダ科

ミーアキャット

マングース科

ホシハジロ

カモ科ハジロ属

フラミンゴ

フラミンゴ科

アライグマ

アライグマ科

ミノバト

ミノバト

ユリカモメ

カモメ科カモメ属

フサオマキザル(房尾巻猿)

オマキザル科オマキザル属

カンガルー

カンガルー

ミノカサゴ

フサカサゴ科 ミノカサゴ属

コショウダイ

イサキ科コショウダイ属

検索条件

カテゴリから選ぶ
キーワード検索