ニホンツキノワグマについて

ニホンツキノワグマ

主な生息地:日本(本州、四国)の森林
主な食べ物:果実、芽、昆虫、動物の死骸など
学名:Selenarctos thibetanus Japonicus
英名:Japanese Black Bear
和名:ニホンツキノワグマ(日本月輪熊)
別名:アジアクロクマ、ヒマラヤグマ
科名:クマ科
亜科:クマ亜科
属名:クマ属
---------------------------------------------------------------------
■大きさ
体長:120cm~180cmほど
尾長:5cm~10cmほど
体重:40kg~50kgほど
無料・フリー素材として提供しています。
関連カテゴリ:
陸上の生き物 > 哺乳類 > 雑食

写真2

写真3

写真4

写真5



新着動物写真

レッサーパンダ

レッサーパンダ科

ミーアキャット

マングース科

ホシハジロ

カモ科ハジロ属

フラミンゴ

フラミンゴ科

アライグマ

アライグマ科

ミノバト

ミノバト

ユリカモメ

カモメ科カモメ属

フサオマキザル(房尾巻猿)

オマキザル科オマキザル属

カンガルー

カンガルー

ミノカサゴ

フサカサゴ科 ミノカサゴ属

コショウダイ

イサキ科コショウダイ属

検索条件

カテゴリから選ぶ
キーワード検索